採用担当者メッセージ採用担当者メッセージ

電気設備工事会社への就職を目指している学生の皆様へ

当社は85年の長い社歴がありますが、いつまでも若々しくバイタリティーにあふれた社風を持ち続けていきたいと考えています。
今後も経営計画に基づき、「次代を託す良き人材」を求めて、定期採用をして参ります。

「感動、充実感、やり甲斐」を求める若者に、常に、活躍の場を提供していきたいと考えています。当社は一緒に働きたい人物像をこのようにまとめてみました。

《 求める人物像 》

  • 挑戦意欲のある人
  • ものづくりに感動できる人
  • もうひと頑張りできる人
  • 協調性のある人
  • 一歩先を見ている人
  • 創造力のある人

photo_message.jpg

最後になりましたが、自分の夢を実現する第一歩として就職を考え、充実した就職活動をして下さい。

人材育成人材育成

当社は人材育成に力を注いでいます。

電気設備の設計・施工では、仕事に関わる技術者の技術と経験が重要です。

当社は技術者に対する基礎教育の充実に取り組んでいます。

5年間で修得する基礎教育カリキュラムによって、仕事に必要な知識や技術を大系的に身につけ、『より質の高い仕事ができるように』、そして、『早く現場を任せられる人に成長できるように』をテーマに、技術者の育成に取り組んでいます。

次表は、カリキュラム内容です。

電気設備工事業では、技術者が仕事に関連した国家資格を取得することは、仕事を進めるうえで、さらに仕事の領域を広げるためにも大切です。

建設業法における現場代理人は、社長にかわって現場運営の全責任を任される職務です。
現場代理人(主任技術者)にとって1級電気工事施工管理技士の資格は、必須です。
他にも必要な資格がありますが、受験費用の支援や資格手当の支給などによって、社員の“やる気”をバックアップしています。

次表は、電気設備技術者に必要と考えられる主な資格の一覧です。