雄you遊

123号

リレーエッセイ

私のアウトドア

第二工事本部 プロジェクト部長 平野 勝彦

2021/07/01

 皆さん、アウトドアと言ったら何を思い浮かべますか。
 私は、真っ先にキャンプを思い浮かべます。子供のころからよく家族で楽しんでいました。また、父親の勧めでボーイスカウトをやっていたこともあり、大自然の中で森林の香りを感じながら、のんびり過ごす時間が大好きです。
 今では、大型連休の時は家族で二泊してキャンプを楽しんだりしています。昔は、キャンプ場ではなく河原などでテントを張ることもありましたが、今では、そうしたことが自由にできる場所も少なくなり、整備されたキャンプ場に行っています。
 火おこしはガスを使わず、薪をナタで割って飯ごうでご飯を炊きます。野外で炊いたご飯は格別に美味しいです。夜は焚き火をし、静寂の中、薪の弾ける音を聞きながら焚き火を見つめていると心が癒されます。
 最近、キャンプ場はなんでも揃っていて、炊事場も綺麗になっています。トイレも整備されていて、場所によっては温泉付きのところもあります。また電源サイトなどもありコンセントポールが立っているので、テントを張り、キャンプをしながら、電化製品が使えるところもたくさんあります。隣のキャンパーが電気炊飯器でご飯を炊き、家庭用扇風機を回しながら、ホットプレートで焼き肉をしていたこともありました。随分とキャンプも様子が変わってきたと驚きました。それでも、自然に触れ合いながらの活動は普段と違う楽しみがあると思います。
 去年からコロナ禍でキャンプ場に足を運んでいませんが、早くコロナが収束し、家族皆で楽しめるようになってほしいです。
 キャンプをやったことがない方もいると思いますが、日頃の忙しい毎日から抜け出し、自然のなかで過ごす時間を、ぜひ楽しんでみてください。

ページの先頭へ戻る

投稿一覧