雄you遊

123号

現場Report

六本木7丁目PRJ新築工事

“日本一の事務所ビル”を目指して、六本木に新たなビルが誕生!

【第二工事本部 副長】中村 祐也

2021/07/01

 当現場は東京都港区六本木に位置する東京ミッドタウンの目の前に建設した事務所ビルです。地下1階に機械駐車場があり、1階にはエントランス、2階にはネットカフェスペース、イベントスペース、3 階にはミーティングルームがあり、4~9階は契約者が
入る事務所となっております。屋上階には庭園、1階の外部にはおしゃれなテラスがあります。“日本一の事務所ビル”にすることを目標に建設を行ってきました。
 施工は私、中村祐也と峯村栄慧で行いました。東京中心部という事もあり、設計は随所にこだわりがあり、施工的な打ち合わせや検討を何度も重ねて現場を進めていきました。私が入社してから今までに経験したことのない技術が必要となる建物でした。当初の工期は5月末でしたが、テナント工事の対応もあり、7月末まで工期を延長しての施工となりました。協力会社の方々の多大な協力と研ぎ澄まされた技術にはずいぶん助けられました。

 今回の現場でもっとも苦労したことは、夜間に100tクローラーを現場前の道路にセットし、道路を半分封鎖して屋上へキュービクルと発電機を揚重したことです。大変な作業でしたが、良い経験となりました。また、今物件は本工事とテナント工事を同時に進めていくという難しい工程での施工となりましたが、先行管理を徹底する事で作業効率化をはかることができました。峯村君が責任と自覚を持って職長として現場をまとめ、工程の打ち合わせをしてくれたことで、より円滑に現場を進めることができました。㈱ナカノフドー建設や、他職の方々にも協力していただき、現場を施工することができました。この場をお借りしまして御礼申し上げます。 
 竣工まで残りわずかですが、最後まで安全には細心の注意を払い、“日本一の事務所ビル”の完成に向けて頑張っていきます。 
 
【建築概要】
●概要:S造(一部RC造) 地下1階、地上9階、PH1階
●敷地面積:665.60㎡
●建築面積:427.76㎡
●延床面積:3,577.14㎡

●施主:特定目的買会社R7
●設計:浅井謙建築研究所
●施工:㈱ナカノフドー建設
●協力工事会社:㈲湯本電気、㈱三幸、㈲フジデン、㈲ノモト建設、㈱昭興

【電気設備概要】
受変電設備、自家発電設備、幹線設備、動力設備、電灯コンセント設備、非常照明・誘導灯設備、電話設備、放送設備、
テレビ共同聴視設備、インターネット設備、ITV設備、トイレ呼出設備、自火報設備、避雷針設備

ページの先頭へ戻る

投稿一覧