• トップ
  • 芦屋市立山手中学校改築工事

雄you遊

122号

現場Report

芦屋市立山手中学校改築工事

長期間にわたって担当させていただいた現場もいよいよ最終段階へ。

【大阪支店】 大西 雄也

2021/04/01

 今回報告する現場は、阪急神戸本線「芦屋川駅」から徒歩15分ほどに位置する芦屋市立山手中学校です。2017年に着工し、普通教室棟、特別教室棟、体育館棟、その他増築・改築と4期にわたって工事をしてきました。
 私は2018年3月末からこの現場に配属。1期、2期工事の普通教室棟、特別教室棟は仲田晃副長が担当。3期、4期工事の体育館棟、その他付属棟は尾﨑裕課長も常駐しさらに、名古屋支店の花田英課長の応援で完成に至りました。私は各棟で工程内検査および各棟の竣工書類の整理を担当しました。

 2期工事以降は引渡しをした棟に入って作業することもあり、周囲に気配りしながらの作業でした。一番の思い出は、4期工事の改修工事をする時に「メッセンジャーワイヤー」のサイズ選定を任せていただいたことです。自分は入社以来マンション等の工事に携わってきたため、主に外線で使われる「メッセンジャーワイヤー」についてはまったく知識がありませんでした。”張力“や”荷重“など電気工学には無縁な計算式と格闘しましたが、計算アプリで答え合わせをし、数値が合っていた時は感激しました。また作成資料の承諾後、実際に施工も担当し、今まで知らなかった施工技術に関わることができ、自信になりました。
 これから竣工検査です。最後まで気を抜かずに無事故・無災害で引き渡しを迎えられるように頑張っていきたいと思います。長い工期でしたが、多くの設備を経験することができました。この現場で学んだ「自分でやる」ことを今後の現場で活かしていきます。 
 
【建築概要】
●概要:RC造
●敷地面積:29,970.5㎡
●建築面積:6,667.54㎡
●延床面積:11,964.54㎡

●施主:芦屋市役所
●設計:㈱昭和設計
●施工:大末建設㈱
●協力工事会社:せのお電気㈱、a・t機設㈱、a-マネジメント㈱、渡辺電気工事㈱、東洋ハイテック㈱

【電気設備概要】
電力引込設備、自家用受変電設備、自家発電設備、幹線設備、動力設備、共用・住戸電灯コンセント設備、外灯設備、
電話配管配線設備、インターホン設備、テレビ共聴視設備、防災設備、出庫警報設備、外部移報設備、避雷針設備、
監視カメラ設備、情報通信設備、放送設備

ページの先頭へ戻る

投稿一覧