• トップ
  • 渋谷区役所建替えプロジェクト住宅棟

雄you遊

120号

現場Report

渋谷区役所建替えプロジェクト住宅棟

新しいライフタイルにお応えする、充実の高級タワーマンションが渋谷に誕生!

【第一工事本部】 小高 一晃

2020/10/01

 今回の現場は、JR渋谷駅から徒歩9分の場所に建設された地上39階のタワーマンション「パークコート渋谷ザ・タワー」です。
今や渋谷は、東京の進化を象徴するビッグターミナルへと変貌を遂げ、今も新たな街作りが多方面で着々と進められています。若者だけでなく、全世代に向けた情報発信の拠点として、この先も目が離せない楽しみなエリアです。
 現場の概要ですが、2階には、ゲストルームやパーティールーム、スクリーニングルームをはじめ、快適なライフスタイルを演出する多彩な共用スペースが用意されています。また、20階・21階にはスカイラウンジ、フィットネスルームという居住者に向けた共用スペースが存在する、地上39階建て、住戸数503戸の、快適なタワーマンションとなっています。
 また、現場の北側には広大な敷地の代々木公園、東側には木立に包まれた明治神宮、そして、南側には渋谷の賑わいを象徴する道玄坂、西側には高級住宅地が広がっています。この4方向の特徴ある眺望それぞれの特性に合わせてそのカラーを設定し、現場では、それぞれの方向ごとにイメージカラーを反映した内装に仕上げ、色彩豊かで創造性にあふれたデザインのマンションとなっています。

 現場は、山田裕課長、新沼怜副長そして私、小高一晃で担当しました。途中応援に来てくださった中村敏明部長、窪田大祐課長、盛田一樹主任、内藤啓太、栗島部の方々にはこの場を借りてお礼申し上げます。
 自分にとっては初めての現場で何もかも分からないことばかりでしたが、上司、先輩、職人さんに多くの貴重な情報や工事のコツなどを教えてもらい、成長することができたと実感しています。
 新型コロナウイルスが流行している中、現場内の感染予防対策や工程の調整を行い、一人の感染者も出すことなく、現場引渡しを迎えられたことは何よりだったと思っています。 
 
【建築概要】
●概要:RC造(一部S造) 地上39階・地下4階、PH2階
●敷地面積:4,565,00㎡
●建築面積:1,689,99㎡
●延床面積:61,491,62㎡
●戸数:503戸
●電気設備概要:電灯設備、非常照明・誘導灯設備、コンセント設備、幹線・動力・接地設備、航空障害灯設備、
高圧受変電設備、電力貯蔵設備、直流電源設備、自家発電設備、無線通信補助設備、太陽光発電設備、
構内交換設備・構内情報通信網設備、テレビ共聴設備、入退管理設備、インターホン設備、監視カメラ設備、
弱電設備、車路管制設備、AV設備、拡声設備、自動火災報知機設備

●施主:三井不動産レジデンシャルサービス㈱
●設計:㈱日本設計
●施工:東急建設㈱ 首都圏建築支店
●協力工事会社:㈲フジデン 他

ページの先頭へ戻る

投稿一覧