• トップ
  • 当社のコロナウイルス 感染拡大防止対策

雄you遊

119号

特集

当社のコロナウイルス 感染拡大防止対策

2020/07/01

2月末の「新型コロナウィルスへの対応」の政府発表に基づき、3月2日から社内残業や会議の自粛等を行なってきましたが、政府の緊急事態宣言発表や所轄地方治自体の行動指示に対応し、4月14日から当社における感染予防対策を強化しました。
PHASE1

実施期間
 2020年3月2日(月)~15日(日)
 ※その後延長
実施内容
 内勤者による残業の実質禁止
 通勤ラッシュ時間を回避するため、できる限り17時には帰宅すること。
 会議等の自粛
 部長職による月曜朝の会議は期間中、中止。
 大勢の人が集まる会議等については、極力行わない。
 3月誕生会の日程を変更。

 
PHASE2
実施期間
 2020年4月14日(火)~ 5月29日(金)
 ※非常事態宣言 5/31まで
 移動(通勤・出勤)による感染リスクを避ける。
 事務所内の社員密度を低減し、感染を防止する。

実施内容 
 出勤ローテーションの実施
 仕事を調整し、部署内での出勤人数をできる限り削減する。
 (各自週一日程度の出勤低減を図る)
 ※政府方針:7割削減・テレワーク推奨
 作業現場においては、発注者及びゼネコンの対応に合わせたうえで、実施する。
 在宅勤務の実施
 (メール、TEL可能or社内ネットワークへlogin可など)
 可能な場合は在宅勤務へ移行し、通勤を伴う感染リスクを避ける。
 上司は勤怠管理を行い、実施者は勤務及び作業状況を報告の事。
 自宅待機の実施
 上記在宅勤務が不可能である場合は、自宅待機とする。 
 自宅待機時は上司へ所在および健康状態などの逐次報告の事。
 自宅待機を年次有給休暇にすることは可。(休暇につき報告の必要無し)
 自宅待機による休業は期間中に限り、特別休暇として取扱う事とする。
 
 各部署長は期間内の部員の出勤回避(在宅・自宅待機・ローテーション等)を活用した管理表を作成し、総務部に提出し、確実に実行できるよう管理しました。
 
PHASE3
実施期間
 2020年6月1日(月)~
 社内における新型コロナウイルス対応を終了し、平常業務開始。
 座席移動、在宅勤務の正規対応
 月例・会議等の再開 誕生会の再開
 ただし、多人数によるイベントの開催については、状況を見て検討とします。また、依然として感染リスクがあるため、日常の感染予防については今まで通り継続とします。
 
 PHASE2を契機に外部との面談、会議のオンライン化に取り組んでいます。
 採用に関わる説明会・面接は、4月以降すべてWebで行われています。

  
                         これからはWeb面接・会議       現場でもリモート会議を行なっています

ページの先頭へ戻る

投稿一覧