雄you遊

119号

行事

新任役員就任挨拶

2020/07/01


 

常務取締役
営業本部長
往田 利郎
 

 この度、創業90周年という記念すべき年に常務取締役営業本部長を拝命し、身に余る光栄であるとともに、心も新たに社業発展に寄与していきたいと考えております。誠に微力ではありますが、皆様のご期待に応えられますよう誠心誠意を尽くして職責を果たしてまいります。
 まず初心として、新型コロナウイルスによる景気の低迷というこの厳しい時代を生き抜くためには、社是である「信用第一」の下、今一度、原点に立ち返り、「お客様の満足度を向上させる」「品質と価格に強い会社を作る」を目指していきたいと考えております。さらに、お客様のニーズを掘り起こし、雄電社として何を、どのように提供できるか、また、品質と安全はもちろんのこと、新しい技術・情報は何か、競争できる価格は幾らなのか、常に問題意識を持ち、当社の強みを発揮できるフィールドを求めて行動して行くことが何より肝心だと身にしみて感じています。
 そのためには、工事・営業・管理部門がお互いの立場を尊重しつつ連携をとり、「報・連・相」を実践する事。常に時代の流れを読み、先見性のある柔軟な思考力と行動力で対応していかなければならないと考えております。
 最後に、より高い目標、厳しい課題に挑戦し、皆様のご協力を頂きながら、この様な大役を担ってまいりたいと思っております。
 今後とも、皆様方のご支援、ご鞭撻の程、宜しく願い致します。


 

 常務取締役
首都圏工事統括
兼 第一工事本部長
佐藤 信光
 

 この度第80期の新体制において、常務取締役 首都圏工事統括・第一工事本部長を拝命し、身に余る光栄であるとともに重責を感じております。
 本年は、東京オリンピック・パラリンピックの開催で全世界が盛り上がるはずでしたが、新型コロナウイルス感染の影響のため開催が延期となり、世界情勢の変動、景気の低迷もあり、建築業界も厳しい状況が続く事と思われます。
 首都圏工事統轄としての部署は、工事本部・CAD部・工事管理部・北関東・東関東・横浜各支店を統括することとなり、社員の施工バランスを考慮し、各支店との交流を積極的に進め、技術力を平準化し、本・支店間の「報連相」を密に行い、ルールを守り生産性の向上に努めます。また、協力会社でもある「雄和会」・「雄栄会」の皆様方との情報提供及び共有化を図り、問題点の早期解決による強固な組織づくりに努めます。
 社是である「信用第一」の下、顧客との信頼関係を保つためにも労働災害をなくし、安心・安全・品質の確保を最優先とし、次期物件へと繋げる継続した体制を強化していきます。
 今年創業90周年を迎えます。本部長として社員との意思疎通を図り、利益が出せる本部を強化して、創業100周年の礎を構築していきたいと思いますので、今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

投稿一覧