雄you遊

111号

行事

新任役員就任挨拶

2018/07/02

 

取締役第二工事本部長
矢部 良雄

 

 やる気・元気・勇気を持って 繁忙期を乗り切ろう
 
  この度、取締役第二工事本部長を拝命し、身の引き締まる思いです。
 微力ではございますが、厳しい社会情勢の中、持てる力を出し切り全力で取り組んで参る所存でございます。
 首都圏では東京オリンピック・パラリンピックに向けての関連工事やホテル・商業施設など、今年から来年に掛けて繁忙期を迎えることになります。しかしながら、作業員の高齢化や若者の現場離れなど労働力不足は喫緊の課題です。
 また、東京オリンピック・パラリンピック後の建設業界は首都圏の一部の地域を除いて低迷時期に入ると言われており、今後仕事量をいかに確保するかが企業存続のカギとなります。
 このように世の中が目まぐるしく変化する中、仕事をしていく上で大事なことは、コミュニケーションであり、出会いの中からいろいろな情報を収集することだと考えます。
人と人が本音で話をし、信頼関係を築き上げることが大切になります。人生には苦しい時期が何度かあると思いますが、これからの若い人達には、その厳しい時期を乗り切る精神力や体力が必要となります。その時を乗り越えることによって、苦労を共にした同じ現場の人達からまたあの人に会いたい、また一緒に仕事をしたいと言われるようになるのです。
 私はそのような若者をひとりでも多く育て、社会に貢献していきたいと思います。今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る

投稿一覧