雄you遊

127号

行事

新任役員就任挨拶

令和四年六月二十三日の株主総会の決議により二名の新任役員が就任しました。

2022/07/01



取締役
第二工事本部長
平野 勝彦
 

 この度、第82期の新体制において、取締役第二工事本部長に就任いたしました。このような大役を仰せつかり責任の重さに身の引き締まる思いでございます。誠に微力ではありますが、社員の皆様のご助言、ご協力を頂き、期待に応えられるよう誠心誠意を尽くし、業務に邁進してゆく決意でございます。
これまで、当社は着々と成長してまいりましたが、これで安泰かといえば、必ずしもそうとは思っておりません。今後の企業としては、社員にとってはお互い気持ちよく働くことのできる職場であり、また、利益を生むものでなければなりません。現在は、コロナウイルスやロシアのウクライナ侵略等、世界情勢も未曽有の不景気になっており、日本経済も先行きが見えない状況であります。そのなか、当社の社是である「信用第一」を今一度考え、今後は再び初心に戻り、当社の技術を売りにし、お客様の信用を得ることに努力を重ねていきたいと考えております。
私は、1994年に入社し、本店工事本部で28年間、工事を経験してまいりました。工事部で培った技術を活かしながら、営業部、工事部、社内部署と密にコミュニケーションを取り、互いに意見を交換し、積極的に新しい考えを取入れ、今後の当社の発展に貢献していきたいと考えております。
今後とも、一層皆様方のご支援を心からお願い申し上げます。



 取締役
横浜支店長
石塚 恒行
 

 この度は、取締役横浜支店長を拝命し、身に余る光栄であるとともに、責任の重大さを深く感じております。これからの雄電社の更なる発展に微力ではありますが、皆様の期待に応え、貢献できるよう誠心誠意を尽くし、職務を全うする覚悟です。
コロナ禍の中、資材の高騰、資材不足等、厳しい状況は続いております。その中、社是である「信用第一」の下、常に安定した品質、価格、安全を提供し、顧客満足の更なる向上を図り、現場から次の現場に繋がる体制の構築、継続をしなければならないと考えております。
そのためにも「雄和会・雄栄会」の皆様方のご協力が必要です。「雄和会・雄栄会」の皆様の協力体制は、現在でも整っていると私は思っております。その皆様方にスピーディーでより正確な情報を提供し、共有をすると共に、私たち雄電社社員も皆様方と一丸となり、より強固な関係を築き、この厳しい局面を乗り越えていきたいと思っております。
どんな環境下であっても、雄電社の更なる発展を目指し、皆様にご協力、ご指導を頂きながら、常に厳しい課題にも挑戦したいと思っております。今後とも、ご支援、ご指導の程よろしくお願い致します。

ページの先頭へ戻る

投稿一覧