• トップ
  • 岡村記念クリニック増築工事4

雄you遊

125号

現場Report

岡村記念クリニック増築工事4

新型コロナウイルスにも対応する最新設備の発熱免疫センター誕生。

北関東支店 工事副長 瀧田 慶太

2022/01/01

 今回の現場は、埼玉県日高市にある病院敷地内に増築となった発熱免疫センターです。病院の近くには高麗川や高麗神社、曼殊沙華で有名な巾着田があり、週末には紅葉、バーベキュー、観光客でにぎわいますが、新型コロナウイルスの影響で様々な制限が加えられているのは残念なところです。病院敷地内にも整備された木々や花が植えられ、来院する人を穏やかな雰囲気にさせてくれます。
 また、新型コロナウイルス蔓延の際にも、通常の診療を行うとともに、発熱外来、ワクチン対応の仮設プレハブを設置し、地域に貢献し続けていることには感謝の念に堪えません。
 この現場は過去にも、増築3新築工事、既設改修工事を担当させていただいたこともあり、思い入れが深い現場です。
 今回も松井建設㈱さんと設備業者の主要メンバーも同じであり、フレンドリーな雰囲気の中、楽しく仕事を進めることができました。

 この物件は、1階に駐車場、2階が発熱免疫センターとなっているため、来院者とスタッフの間には距離があり、声を届けるための指向性スピーカー設備、カウンターマイク設備を設置したり、扉がほぼすべて非接触式自動ドアになっているなど、感染防止対策が徹底しています。また、意匠も穏やかな雰囲気を演出するために円形を多く取り入れ、建具は木製となっているなど、こだわりが感じられます。そのため施工時には、円形の形状が多く通芯と矩がとれていないため、寸法の追い出しに悩まされました。また、約400㎡の中に30人を超える作業員と資材が混在していた時には、声をかけないと移動できないほどごった返していた時期もありました。工程に間に合わせるために昼夜、日曜・祝日を問わず、作業していただいた協力会社の皆さんには、感謝しかありません。 
 
【建築概要】
●概要:SRC造 地上2階
●敷地面積:9,334.94㎡
●建築面積:441.79㎡
●延床面積:512.45㎡

●施主:医療法人社団 輔正会 岡村記念クリニック
●設計:八建築設計室
●施工:松井建設㈱
●協力工事会社:橋田電気㈱、㈱田部井電気

【電気設備概要】
幹線設備、電灯コンセント設備、LAN・TEL・警備空配管対応、自動火災報知設備、非常放送設備、
指向性音響設備、避雷針設備、呼出設備、インターホン設備、医用接地設備

ページの先頭へ戻る

投稿一覧