• トップ
  • 相鉄フレッサイン浜松町大門Ⅱ新築工事

雄you遊

125号

現場Report

相鉄フレッサイン浜松町大門Ⅱ新築工事

交通アクセスの良い浜松町・大門エリアに、新たなビジネスホテルが誕生。

第一工事本部 主任 新堂 功弥

2022/01/01

 今回の現場は都営地下鉄「大門駅」より300メートルほどの便利なロケーションに誕生する「相鉄フレッサイン浜松町大門」です。相鉄フレッサインは民鉄系のビジネスホテルで、大都市圏を中心に広く展開されており、利用者からも好評を得ている人気のホテルチェーンです。
 物件概要は地下1階、地上14階建てのホテルで、客室は181室となっています。1 階はエントランスとロビー、地下1 階には朝食会場が広がっています。客室にはICカードを採用しており、行き届いたサービスとともに、セキュリティの高いホテルとなっています。
 現場は竹脇千里副長と私、新堂の二人にて担当しています。作業全般は比較的順調に工程通り進んでおりました。しかし、消防検査が当初予定していた日程より2週間ほど早まったこともあり、検査日が近づくにつれ、工程がかなり逼迫してきました。そんな折、当社の同じ部署の皆さんに、自分の現場が忙しいにも関わらず応援に来ていただき、とても助かりました。こうした力強い援軍を得て、消防検査の前に無事工事を完了することができました。また、協力会社の㈱リンクスをはじめ、㈲桔梗電設、㈱日之出電設興業の皆さんにも厳しい日程の中、無理なお願いにも柔軟に対処していただくことが何度もありました。手際良い施工協力にて、検査結果も大きな指摘が無く完了できたことを、この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 現場は昨年11月末に引き渡しまで完了しましたが、引き続きオープンにむけて内装の工事が開始されます。オープンは2022年1月26日。すでに宿泊予約も開始されているようなので、皆さんも利用されてみてはいかがでしょうか? 
 
【建築概要】
●概要:S造 地上14階、地下1階
●敷地面積:748.73㎡
●建築面積:343.35㎡
●延床面積:4,872.49㎡
●客室数:181室

●施主:御成門特定目的会社
●設計:㈱フジタ一級建築事務所
●施工:㈱フジタ
●協力工事会社:㈱リンクス、㈲桔梗電設、㈱日之出電設興業

【電気設備概要】
上キュービクルTr合計1,100kVA、発電機180kVA
電灯コンセント設備、動力設備、雷保護設備、誘導灯非常灯設備、インターホン設備、トイレ呼出設備、
入退出管理設備、ITV設備、自動火災報知設備(R型地図式)、非常放送設備、電話・LAN・テレビ共同受信設備

ページの先頭へ戻る

投稿一覧