雄you遊

125号

行事

第43回 改善事例発表会

2021年10月1日、リモート(ZOOM)にて、第43回改善事例発表会を開催しました。

2022/01/01

 第43回改善事例発表会は、社員143名(うち76名がリモート)が参加して開催されました。今回は、品質向上、業務効率化やコスト削減以外に、働き方改革、安全向上等についても広く募集し、改善活動に取り組んだ中から6テーマの改善事例発表を行い、引き続き、「初めての現場代理人」1件、エキシビション1件、来年度入社内定者紹介を行いました。今回はコロナ禍の中ソーシャルディスタンスを考えて、開催場所は本店10階会議室よりリモート配信を行いました。

改善活動発表
【銀賞】 プロットルールの標準化による作図作業の効率化 第一工事本部  宮 雅士
【銅賞】 航空障害等の見直し 第一工事本部  秋山 孝至
【銅賞】 冷蔵庫における防熱貫通箇所の削減 北関東支店  根本 一輝
【努力賞】 iPadを利用した業務改善効率化働き方改革 第二工事本部  峯村 栄慧
【努力賞】 極性違いによる誤送電防止 第二工事本部 池田 将志
【努力賞】 低圧パックコンデンサ採用によるQBのコンパクト化及びコンデンサ容量の見直し 東関東支店  溝部 将也
初めての現場代理人 中野区本町3丁目計画新築工事 第一工事本部  西山 和宏
エキシビジョン BIM作図における確認事項と3Dモデルの精度 CAD  巽 由佳子
  来年度入社 内定者紹介    


 全ての発表・報告が終了後、石塚副社長から講評と表彰が行われました。講評では、「銀賞1件、銅賞2件の結果となり、これからも様々な改善の取組みを継続してほしい」との話がありました。

ページの先頭へ戻る

投稿一覧