雄you遊

118号

現場Report

高崎駅東口第九地区第一種市街地再開発事業

群馬・高崎駅前に、ランドマークとなる28階建てのタワーマンションが完成!

【北関東支店】 堀 優利

2020/04/01

 今回の現場は、群馬県高崎市の高崎駅東口第九地区第一種市街地再開発事業です。最寄りの高崎駅から徒歩3分ほどで、駅周辺は高層の建物が少なく、また上階からの景色も非常に美しく、高崎市のシンボルタワーと呼ぶにふさわしい佇まいです。
 建物の概要は1階にコンビニ、2階には薬局や法律事務所が入ります。2 階のエントランスは、ペデストリアンデッキで駅までつながるアクセスの良さも大きなメリットとした、地上28階建て・住戸数222戸のタワーマンションです。
 工事担当者は柳生晃秀課長、根本一輝、そして私、堀優利の3名で施工管理をしました。
 群馬県の現場ということもあり、協力会社の方々とは初対面なので、当初はうまくかみ合わなかったり、戸惑うことも多々ありました。それでも日を重ねて現場が進むにつれ、打ち解けることができ、円滑に仕事を進めることができました。
 当現場はホテルや飲食店、マンションなど、様々な建物に囲まれており、重量物搬入にも大変苦労しました。キュービクルや発電機の搬入の際は、事前に綿密な打ち合わせと安全面にも充分に気を付けて当日に臨み、何とか乗り切ることができました。

 また、住居部分は販売開始から2ヵ月で完売となるほどの人気物件で、基本プランから設計変更プラン、各部屋のオプションとかなりのボリュームがある建物でした。そのため、現場での他業者さんとの調整、工程の調整、施工方法や搬入計画など、かなりのエネルギーを使いました。
 忙しい日々でしたが、とても充実した時間を過ごすことができました。最後に自分の段取り不足で苦労したこともありましたが、夜遅くまで助けてくださった上司や協力会社の方々には本当に頭が上がりません。この場をお借りして改めてお礼申し上げます。

【建築概要】
●概要:RC造、(一部S造)  地上28階、地下1階、PH1階
●敷地面積:3,542.91㎡
●建築面積:2,289.24㎡
●延床面積:23,635.45㎡
●戸数:222戸
●電気設備概要:受変電設備、非常用自家発電機設備、幹線・動力設備、電灯・コンセント設備、
非常照明・誘導灯設備、電話・情報・テレビ共聴設備、電気錠設備、インターホン設備、自動火災報知設備、
避雷針設備、航空障害灯設備

●施主:東京建物㈱、穴吹興産㈱、日東興産㈱
●設計:㈱企画社
●施工:清水建設㈱
●工事契約先:藤田エンジニアリング㈱
●協力工事会社:佐藤工業㈱、関東ホーチキ㈱、㈱村田電機製作所 他

ページの先頭へ戻る

投稿一覧