雄you遊

115号

現場Report

新浦安明海計画

注目のエリアに、世界で展開しているホテルグループによる、日本初の「ハイアットプレイス」がオープン!

東関東支店 羽山 真紀

2019/07/01

 今回の現場は、新浦安エリアに建設された「ハイアットプレイス東京ベイ」という新築ホテルです。
 新浦安エリアは、最寄駅であるJR京葉線の新浦安駅から東京ディズニーリゾートのある舞浜駅へ1駅という利便性の良さもあり、観光客を意識したホテルが多数建設されています。
 そのエリアに、今回、世界中に展開しているハイアットホテルのブランドの1つである「ハイアットプレイス」が、日本初としてオープンします。1階にはレストラン、フィットネス、バーがあり、レストランのほかにも寿司カウンターと鉄板焼きカウンターがあります。また、屋上にはルーフトップバーが設けられていて東京湾が一望でき、ここもお勧めです。
 今回の現場は福田寛之課長を筆頭に尾方翔真、溝部将也、そして私、羽山真紀で担当しました。図面に関してはCAD課の方々にも支援してもらい大変感謝しております。また、終盤の繁忙期には支店から多数応援に来てもらい助かりました。

 現場で苦労したのは、機械室や設備機器置き場、天井内の配線ルートの確保等、至る所でスペースが無く、納めるためには柔軟な思考が必要なことでした。また、FFE業者等の別途工事業者との取り合いも苦労しました。オーナー様のこだわりもあり、FFEに対する変更が多く、狭く限られたスペースを利用して配線したり、ルートを作り直したり大変でした。そんな中、協力会社の皆さんには忙しい中、臨機応変に対応していただくとともに、その技術力の高さに感動したことを覚えています。
 現在は引渡しが完了しておりますが、変更及び追加工事の対応を行っている状況です。
 間もなくグランドオープンを迎えますので、最後まで気を引き締めて工事を完了したいと思います。

【建築概要】
●概要:RC造、地上10階、地下1階
●敷地面積:10,240.32㎡
●建築面積:3,171.18㎡
●延床面積:21,003.54㎡
●戸数:362戸
●電気設備概要:受変電設備:1φ500kVA×3、3φ500kVA×2、3φ750kVA×1
幹線設備、動力設備、電灯コンセント設備、照明制御設備、雷保護設備、テレビ共聴設備、インターホン設備、ITV設備、
入退管理設備、自動火災報知設備、非常放送設備、AV設備、非常用発電機

●施主:東京ベイリゾート開発㈱
●設計:㈱石本建築事務所
●施工:北野建設㈱
●協力工事会社:㈱カネタケ電気、㈱イッツ、ホーチキ㈱、東通産業㈱、㈱アッサアブロイホスピタリティジャパン
㈱ワールド避雷針工業

ページの先頭へ戻る

投稿一覧