雄you遊

115号

現場Report

GG HOUSE PROJECT

地下鉄の便が良い都心の好立地に建つスタイリッシュな建物の改修工事がもうすぐ竣工!

第二工事本部 竹内 晴紀

2019/07/01

 今回の現場、「GG HOUSEPROJECT」は、西新橋三丁目に位置し、地下鉄の神谷町駅、虎ノ門駅、御成門駅からも近く、交通アクセスに恵まれたエリアです。周囲には愛宕神社や虎ノ門ヒルズ、東京慈恵会医科大学、附属病院等もあるため、オフィス街ではありますが様々な人々が行き交う地域となっています。本工事は、年月を経て設備等が老朽化したビルをリノベーションするというのが目的です。
 建物のオーナーはグダン・ガラム(GUDANG GARAM)という煙草メーカーのオーナーであり、グダン・ガラムの頭文字を取って命名したのがGG HOUSEです。
 本現場は、既存の躯体を残し、耐震補強工事をメインとした全面改修を行いました。用途としては、10階建てのうち1階を駐車場等共用部として使用し、2階~10階は、事務所です。
 新築工事とは異なり、乗り込みをしてすぐに内装工事がスタートしたため、施工図の作成やキュービクル・盤類や照明器具等の発注はタイトなスケジュールでした。施主様をはじめ関係者の皆さんには素早い意思決定をしていただき感謝しています。

 受変電設備の搬入は、敷地いっぱいに建物があり、前面道路に重機を据えての作業となりました。場所柄もあり、日中作業ができず夜間の作業となりましたが、協力会社の的確な搬入計画もあり無事終えることができました。
 荏原電設の皆さんには、繁忙期が重なり作業員の確保が難しい中、遅くまで残業して作業を進めてもらいました。そうした協力体制もあり、建築工程に遅れることもなく受電・送電と順調に進んでいます。
 竣工までまだ少し期間がありますので、関係者の皆さんと無事故・無災害で終えられるよう頑張りたいと思います。

【建築概要】
●概要:SRC造、地上10階、PH1階
●敷地面積:447.47㎡
●建築面積:294.11㎡
●延床面積:2,969.41㎡
●電気設備概要:受変電設備、幹線・動力設備、電灯コンセント設備、非常照明・誘導灯設備、テレビ共聴設備、
電話設備、インターホン設備、自動火災報知設備、避雷設備、機械警備関連設備

●施主:勝道㈱
●設計:戸田ビルパートナーズ㈱
●施工:戸田ビルパートナーズ㈱
●協力工事会社:㈱荏原電設、ミツワ電機㈱、ホーチキ㈱、日本管財センター㈱、ワールド避雷針工業㈱

ページの先頭へ戻る

投稿一覧