雄you遊

113号

行事

第40回 改善事例発表会

平成29年10月2日、品川区立荏原平塚総合区民会館「イベントホール」において、第39回改善事例発表会を開催しました。

2019/01/07

  第40回改善事例発表会は、社員139名が参加して行いました。各改善グループが品質向上、業務効率化やコスト削減など改善活動に取り組んだ中から7テーマの改善事例発表を行いました。今回も開催場所を荏原平塚総合区民会館の「イベントホール」で行い、発表者と参加者との距離感を縮めることで、より活発な議論を行う機会となりました。

改善活動発表
【銀賞】
 駐車機械室、トレンチピットの配管工法の変更
 第一工事本部   西山 和宏
【銀賞】  葵の園・松戸南新築工事における
 受変電設備等改修に伴う既存施設影響作業の低減
 東関東支店  森 厚士
【銅賞】  新浦安リゾートホテルプロジェクトにおける
 空調室外機ユニット+動力制御盤の一体化
 第一工事本部   坂本 哲大
【努力賞】  インフラ引き込み工事の先行着手  第一工事本部   窪田 大祐
【努力賞】  照明制御、警報、集中検針設備の統一化(中央監視)  横浜支店   水野 晴人
【努力賞】  業務時短への取組み  北関東支店   鈴木 陸
 【努力賞】  外構工事の先行省力化  第二工事本部   青山 英毅

  

 改善事例の発表に引き続き、初めての現場代理人、来年度入社 内定者紹介、新入社員 入社6ヵ月報告を行い、その後、石塚副社長から講評と表彰が行われました。昨年度は金賞入賞がありましたが、今年度惜しくも銀賞2件、銅賞1件の結果となり、これからも様々な改善の取組みを継続してほしい、との話がありました。

ページの先頭へ戻る

投稿一覧