• トップ
  • 戸塚駅西口第3地区A敷地計画

雄you遊

111号

現場Report

戸塚駅西口第3地区A敷地計画

戸塚駅西口から徒歩3分の好立地に、店舗と住宅の複合ビルが竣工!

【横浜支店 主任】 時田 祐司

2018/07/02

 今回の現場は、戸塚駅西口の再開発事業の核となった共同ビル「トツカーナ」から徒歩3分ほどの場所に建設された、三菱地所レジデンス㈱の高級マンションシリーズ、「ザ・パークハウス戸塚フロント」です。
 この物件は、店舗と住宅と立体駐車場が一体となった複合型の建物で、1階と2階の店舗部分には7店舗、3階から14階の住宅部分には106戸が用意されています。
 今回の現場担当は、昨年の4月に高橋政夫副長から私が担当を引き継ぎました。その時点では、すでにトレンチ階の施工を行っている状況であり、次のフロアから戸施工が始まるめ、いきなりその準備に追われることとなり、短時間の内に建物のすべての仕様を覚えるのが大変でした。また建物の区画処理について今まで経験したことのない工法が多く、大変勉強になりました。

 工事については、自分の段取り不足が多い中、担当していただいた協力会社の皆さんの多大なるご協力のおかげにより、着工から現在まで無事故・無災害、工事の遅れもなく進めることができました。改めてこの場を借りて感謝申し上げます。
 現在は、内覧会に向けて最終調整を行っている最中です。まだ共用部は検査等が実施されますので、指摘がないようにしっかりまとめ、無事に竣工を迎えられるよう、引き続き気を引き締めて頑張っていきたいと思います。

【建築概要】
●概要:RC造、地上14階地下1階
●敷地面積:1,595.49㎡
●建築面積:1,078.13㎡
●延床面積:13,180.47㎡
●戸数:106戸
●電気設備概要:一括受電  トランス3φ210V 500kVA 1φ105V 600kVA
幹線動力設備、電灯コンセント設備、電話・TV・LAN設備、インターホン設備、ITV設備、自動火災報知設備、避雷針設備
太陽光設備(別途)

●施主:三菱地所レジデンス㈱、大洋建設㈱
●設計:㈱フジタ 一級建築士事務所
●施工:㈱フジタ 横浜支店
●協力工事会社:横浜関口電設、植田電工

ページの先頭へ戻る

投稿一覧