• トップ
  • ロシア・サンクトペテルブルグ

雄you遊

99号

85周年記念 第8次海外研修

ロシア・サンクトペテルブルグ

2015.4.15~4.20 4泊5日

2015/07/01

創業者 小島兼雄の「社員への感謝の意」から始まった海外研修。1980年の創業50周年以来、5年毎に開催され、85周年の今年は、第8次となりました。今回の研修は、全17コース、家族を含め総勢350名の参加となります。社報99号から研修レポートを掲載していきます。参加した社員の笑顔と、世界各地の素晴らしい自然や文化、出会った人々の様子をお届けします。




参加メンバーからの一言コメント
●かつての帝政ロシアの都サンクトペテルブルグ。歴史的建造物が多い街の散策に舞台芸術(オペラバレエ)鑑賞。世界遺産「エカテリーナ宮殿」の内部は豪華爛漫でした。( 石塚 英明)
●メイン観光地のエルミタージュ美術館・エカテリーナ宮殿が徒歩圏内でよかったです。のんびり過ごせたことに家内ともども大変喜んでいます。 (古川 博之)
●今回の海外研修を通じて、これからも旅・仲間との付き合いを大事にし、歩んでいきたい思いが増しました。 ( 吉田 考二)
●夫婦で3回目の参加です。世界最大級のエルミタージュ美術館は、数々の調度品や世界の名作絵画など、ロマノフ王朝時代の栄華を極めた権力の結晶であった。 ( 古野 徹)
●エルミタージュ美術館は身近に鑑賞できて感激しました。最後の海外研修になりましたが、久しぶりの家内といっしょの旅行ができて感謝しています。 (石岡 豊彦)
●ヨーロッパの街並みよりも美しい観光名所。接する人達も良い人ばかりで、とても楽しかったです。会社の皆さんと主人に感謝です。ありがとうございました。 ( 石岡 かや子)
●滅多に行けないロシアへの海外研修は、天候にも恵まれ、和気あいあいと、楽しく過ごせました。 ( 小泉 貞二郎)
●研修途中、同僚が病に倒れてしまい心配でしたが、帰国連絡があり安心しました。自力では海外への機会がつくれず、海外研修を継続してくれる会社に感謝しています。 (青山 英毅)
●ロシアと言えば、とかく社会主義国で閉鎖的と思っておりましたが、全く印象が違うと感じました。時代の変化だなとの思いです。 ( 平山 浩)
●今まで、私の中でロシアという国は、殺風景な所というイメージがあったのですが、サンクトペテルブルグは古いヨーロッパ風の街でした。とても良い思い出になりました。 ( 柿沼 文博) 

ページの先頭へ戻る

投稿一覧